雑多なノート

プログラミング初心者がメモとかを書きます。基礎的なこともメモとして。偏食系のアニオタ。

シンボリックリンクを利用してOnedriveを利用

自分の所属している大学院にもやっとOffice365が導入されて便利に使わせてもらっているのだが不満がひとつだけある.

f:id:vayacico:20171228113251p:plain

そう、Onedriveのディレクトリ名に大学名が入ることである.
別に大学名がダサいのが嫌というわけでもなく(ダサいとは思っているが)ディレクトリ名に日本語とスペースが入ると困るという実利的な問題である.
ファイルを置いておく分には問題ないのだがソースコードを置こうとするとちょっとだけ問題がでてきた.
各種ツールがうまく動かないのである.
たとえばAndroid Studioだとこんな感じに怒られる.

 Your project path contains non-ASCII characters. This will most likely cause the build to fail on Windows. Please move your project to a different  directory. 

そもそもスペース含むパスは色々と不便だ.
素直にローカル保存にしておけばいいのだがノーパソしか持っていない自分としてはクラウドに預けてないと不安である.

ディレクトリ名を変更する方法を調べてみてもOffice365の管理者に頼む以外の方法が見つからなかったので実体はPC内の行儀の良い場所においてシンボリックリンクをOneDrive内に作成することにした.

というわけで以下のコマンドでシンボリックリンク作成した.

C:\Users\vayacico>mklink /D "C:\Users\vayacico\OneDrive - 埼玉大学\private\project" "C:\Users\vayacico\Documents\project"
C:\Users\vayacico\OneDrive - 埼玉大学\private\project <<===>> C:\Users\vayacico\Documents\project のシンボリック リンクが作成され ました

\Dオプションでディレクトリのシンボリックリンクを作るということになるらしい

シンボリックリンクでちゃんと中身をアップロードしてくれるか不安だったがブラウザから確認したところ実体もちゃんとアップされていたのでこれで問題ないらしい.

ひとまずこれでノーパソに何かがあっても致命傷を負わない環境ができた.
ノーパソに何かがあった時点で何もできなくなる環境は変わらないが.